郵送申込よりも日数のかからないモビットの申込方法

モビットでは郵送で契約を申し込むことができますが、郵送申込だと実際にお金を借り入れることができるようになるまでには、日数がかかるといった難点があります。
郵送申込をするためには、まず、モビットのコールセンターまで電話をかけて、入会申込書を送付してもらうか、ローン申込機や三井住友銀行で受け取るといった手間が必要です。
モビットから送付してもらったなら、申込書が手元に届くのは早くても1日はかかるでしょう。それから、申込書に必要事項を記入して、提出書類も同封して、郵送となりますと、やはりこれも手間も時間もかかります。
そして、また郵送した申込書がモビットに届くまでにも時間がかかる……となると、トータルでかかる日数はそこそこのものだとお分かりいただけると思います。

急ぎのときでなければ、それでも問題ないかもしれませんが、キャッシング会社に申し込みをしようというと思うときは、どちらかというと「なるべく早くにお金を借り入れたい」という方が多いと思われます。
ですから、それなら郵送申込ではなく、インターネット申込をおすすめします。

インターネット申込はモビットのホームページ上から、申込画面にて必要事項を入力して、送信するだけという簡単なものです。
インターネット申込だと提出書類もスマートフォン向け専用アプリや、Eメール機能を利用して写真を添付し提出することができるので、こちらも手間が少なくて済みます。

そして、最短なら申し込みから30分で利用することができるようになります。
しかも、特に急ぎのときなら、インターネットからの申込後にコールセンターまで電話をかけて、急ぎの旨を相談すると、その場ですぐに審査に取り掛かってくれるというサービスも行っているので、心強いです。
モビットの口コミ|本当に即日融資が可能なのか?体験談!はこちら